神様が遣わし賜う(つかわしたもう)た天使である
賞賜的天使

パフォーマンスじゃないか
這不是演戲啊…

山田さんの家へ冷(ひ)やかしに行こう
去山田家看一下 / 露個臉 (冷やかしに行く=寄っていく:様子を見る程度の意義で訪問すること)

ひどいヤジ飛ばす
過分地嘲笑、奚落(ヤジ=やじること: 非難の言葉を浴びせる。)

男の風上(かざかみ)にも置けないやつだなぁ
真是下三濫的傢伙啊(男の風上に置けないやつ=クズ野郎)

目のやり場に困ったなぁ
眼睛不知道往哪看好 / (視線を向けることができないさま)

ハンバーガじゃなくてハンバーグだよ
不是漢堡,是漢堡肉

歩けない君はやがてまた俺に縋(すが)ってくる
走不動的你再一次緊抓著我的手 / 依偎、緊擁。(縋る=しっかりつかむ:取り付く[依偎、緊擁])

今年はいろんなハプニングがありました。
今年有許多各種不同的偶發事件。(意外な出来事)

神経が昂(たか)ぶる
神經很亢奮。(昂ぶる:血が沸騰する)

締め切りまでに五日を余(あま)すだけだ。
距離截止日只剩下五天。(余す=残す)

お前は嗜虐心(しぎゃくしん)を煽(あお)られたね。
你這傢伙燃起暴虐之心了呢。(~を煽る:煽動、鼓動[自他])

瞳を潤(うる)ませた
弄濕了眼眶。(潤む:濕潤、哽咽[自動詞])

男性は女性のギャップに弱いもの。
男生無法抗拒女生的反差魅力。(~に弱い:不擅長、苦於、害怕) [ 這裡的ギャップ舉個例子:看似嬌弱的女生沒想到是空手道冠軍→反差魅力 ]

「~に弱い」在不同場合有不同的說法
例えば、「寒さに弱い」=「怕冷」
也可以反過來說:「暑さに強い」=「不怕熱」
「お酒に弱い」=「酒量差」
「ストレスに弱い人」=「抗壓性很低的人」...等等

 

 

 

 

 

創作者介紹

時雨の町-日文學習園地

時雨 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()